セントスケープ・デザインスタジオ | 当スタジオについて(1)

セントスケープ・デザインスタジオ ロゴマーク

それは、言葉より深く刻まれたもの。

セントスケープ・デザインスタジオ

◆代表取締役 / 小泉 祐貴子
◆住所 / 〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-41-14 The Garden中目黒103
◆Tel. / 080-7931-6826

小泉祐貴子プロフィール

京都造形芸術大学 非常勤講師
東京農業大学 非常勤講師
博士(学術) (京都造形芸術大学大学院 環境デザイン分野)
修士(工学) (慶應義塾大学大学院 医用工学専攻)

◆学歴・業務歴

1995 慶應義塾大学大学院医用工学専攻修士課程修了
修士論文『ストレス負荷による蓄積疲労度と自律神経系指標の評価』
1995~2001 (株)資生堂にて、人と香りに関する研究に幅広く従事
・唾液中の分泌物を指標としてストレスを測定する研究((旧)通産省大型プロジェクトへ参画)
・脳磁波を用いた嗅覚の脳内メカニズムに関する研究(NTT基礎研究所との共同研究)
・香りの文化史に関する研究
・香りの生理心理学的な研究(例 :「グレープフルーツの香りで痩せる」ことに関する特許を申請。製品化される。)
・その他多数
2001 日本フィルメニッヒ株式会社(スイス系香料会社)にて日本およびアジア地域における香水・ホームケア・ボディケア製品の香りのマーケティングに従事
2006 同社にて世界の主要地域における社会文化的トレンドを収集・分析するグローバル・チームTRENZ™ & PROSPECTIVEのアジア地域代表としてアジアのマーケティングチームをリード
2010 京都造形芸術大学大学院環境デザイン分野博士課程修了、学位取得
博士論文『匂いの風景論 庭園における複合的感覚体験の分析』
(THE SCENTSCAPE ; Multi-Sensorial Analysis of Olfactive Landscape Experience in the Gardens)
2010 セントスケープ・デザインスタジオを始動
2012 日本フィルメニッヒ株式会社とマーケティング・コンサルタント契約
2012 京都造形芸術大学 非常勤講師 着任
2012 高崎設計室有限会社(庭園・ランドスケープデザイン)とパートナー契約
2013 エフケイ株式会社(不動産レンタル)と協働開始
2014 株式会社セントスケープ・デザインスタジオを設立
2016 日本フレグランス協会 フレグランス大賞 審査員
2017 日本フレグランス協会 フレグランス大賞 審査員
2017 AEAJイメージフレグランスコンテスト2017 審査員
2017 新しい香りブランド le phare を立上げる

◆主な研究発表・書籍
・『英国王立園芸協会 香り植物図鑑』(訳著)
  Stephen Lacey著 小泉祐貴子訳 柊風舎、2016
・『香り植物の緑化デザイン』(記事提供)
  近藤三雄監修 誠文堂新光社、2015
・『伝統を読みなおす3 風月、庭園、香りとはなにか』(共著)
  尼﨑博正・小泉祐貴子・余淳宗著 野村朋弘編 幻冬舎、2014
・『匂いの風景論』
  小泉祐貴子著 弘学社、2014
・『庭仕事の庭石テクニック』(記事提供)
  髙﨑康隆監修 誠文堂新光社、2013
・「茶の湯における香りへの意識に関する研究茶書を題材として」(論文)
  野村美術館研究紀要18号 pp.70-80、2009
・『源氏物語』における庭園植栽からみた「香り風景」(論文)
  ランドスケープ研究71巻5号 pp.439-444、2008
 「ストレスと香り」(論文)(別ウィンドウで開きます)
  日本機械学会バイオエンジニアリング部門報26巻、1998
・「オフィス作業時のコロン使用による生理心理的影響」(論文)
  日本味と匂学会誌4巻3号 pp.625-628、1997

セントスケープ・デザインスタジオ 代表 小泉祐貴子